冬でも水着を買えるお店リスト。安くてかわいい水着がいっぱい!

日本は冬だけど、海外旅行で南国に行くことになった。ホテルのプールに行くことにした。暑い国に行くから川に入るかも。 など、日本は冬だけど水着が必要! ってときがありますよね。 私もかつて急いで冬でも売っているお店を見つけて買いに行ったのですが、…

海外旅行に行く荷物を、劇的に減らす方法。少ない荷物でストレスフリーに!

旅行中の荷物が多いと移動もタイヘン、バスや列車も乗りにくい、預け代などお金もかかったりと何かと不便ですよね。 荷物が少ないとフットワークが軽くなりますし、ストレスが激減します。 この記事では、おもに長期の海外旅行へ行く方に向けて ・荷物を劇的…

【長期の海外旅行】持っていくと絶対に便利な、最低限の持ち物5選

長期の海外旅行に行くけれど、荷物は少なくしたい。 だけど少なくしすぎて現地で困ったらどうしよう、何を持って行くべき? こんな疑問に答えます。 本記事が役に立つであろう方は ・10日以上の長期海外旅行に行く予定 ・なるべく節約するスタイルの旅 ・…

コンタクトレンズの個人輸入代行は違法じゃないの? なぜ安い? 調べてみた

コンタクトレンズをネット通販で買おうと思い、安全性や料金を比較検討しています。 ひときわ安価なネットショップがあるので何でかな? と思い調べると、販売ではなく「個人輸入代行」をしているとのこと。 コンタクトレンズは「医療機器」なのに、個人輸入…

こんなのもらったことない! 相手が驚く意外性バツグンのプレゼント5選

プレゼントを贈るとき、相手の度肝を抜きたいときがありますよね。 「え!(驚)」「えー!!(喜)」「え?(困惑)」いろんな驚きもプレゼントとともにお届けできる、意外性のあるプレゼントをご紹介します。 食べられる電報! マシュマロ電報 NHKでも紹介…

女性がもらってうれしいプレゼント 予算別! 1000円、3000円、5000円

女性がもらってうれしい、ちょっとしたプレゼントを予算別にご紹介します。 基本的に日常的に使うけど自分には買わない、お値段高めの日用品はよろこばれますよ! 例えばいつもは3組1000円の靴下だけど1組3000円の靴下。いつもは牛乳石けんだけど…

「ずるい」が口ぐせな人は明るい人生が遠のく理由

「あの子ばっかり部長に気に入られてずるくない?」「明日休むの? ずるい!」「転職するなんてずるい!」 と大人だけど「ずるい!」が口ぐせの人、いませんか? ずるいばかり言っているには、明るい未来は待っていないように思います。 本来の「ずるい」の…

子どもの話ばかりになる人の法則。シングル時代から兆候あり

子どもを産んだあとに、話題が子どもの話ばかりになる人っていますよね。 いろんな例を見てきて、とある法則に気づきました。 わりと確信を持っているのですが、みなさんの周りはどうでしょうか。 話の着地点がすべて子どもになる 一番すごかったのは、どん…

コンタクトレンズのネット通販は違法じゃないの? 安心・安全にネットでコンタクトを買う方法

コンタクトレンズはネット通販で購入できます。 が、コンタクトレンズは医療機器です。 ネット通販での購入を検討しているのですが、医療機器なのにネットで買えるなんて危険じゃないの? と疑問が浮上してきました。 疑問を解消して安心して買いたい! とい…

【アイス】覚醒しなかったけどウマい! チェリオ覚醒ダークチョコ

ローソンにて発見し、140円(税込)で購入しました。 森永乳業の「チェリオ覚醒ダークチョコ」。 チェリオはたいていおいしいですが、これも期待を裏切らずおいしかった! 期間限定品なので見かけたら即食べしましょう! パッケージがハロウィンぽい。ブ…

アーモンドピーク ロバート秋山のマイクロズボラカードの記録。グリコが本気出してきた?

2018年夏の記録として残します。 グリコのアーモンドピークにロバート秋山さんの「マイクロズボラ」というカードが同封されていました。 夏が終わったらなくなっていたので、2018年夏の企画だったのですね。 途中から集めるようになりましたが、どっ…

コンタクトレンズ購入時の処方箋は必須じゃないの? 通販だと「処方箋なしOK」な理由

店頭でコンタクトレンズを買うとき、処方箋を求められませんか? そのためコンタクトレンズを買うには、眼科で受診したうえで処方箋がないと買えないと思っていました。 さて最近、コンタクトレンズはネットで買えると知りました。 しかも「処方箋なし」で。…

生活への小さな支障

街中ですれ違った人たちが話していたことや、昔読んだ本や漫画のセリフが十数年経った後も急に思い出され、生活にちょっとした支障を与えることってありますよね。 本気でどうでもいいことなのに、なぜか地味に、しかし確実に記憶の一部として根付いています…

【電車の中での暇つぶし】寝る、読書、勉強以外で15選! 

通勤などの移動中の電車で暇なとき、何をしていますか? ここでは一人でできる電車での暇つぶしをご紹介します。 寝る、読書、勉強、そして仕事関係は省きますね! 前半はスマホは使わない暇つぶし、後半はスマホを使った暇つぶしです。 ああヒマ! 頭を使わ…

こんな服は着ないでほしい! 女から見た、男性のダサい服装 

こんにちは、カナです。 男性目線と女性目線で、ファッションの見方は違います。 ここでは20代後半の女性のわたしが、「こんな服装は着ないで〜!」と思う 男性のダサい服装をピックアップしました。 周りの友人ともよく「男性のあの服装はないよね・・・…

【断捨離 はじめの一歩】ハードルが低いからはかどる! 期限切れをすべて捨てる

「断捨離をはじめてみようかな、だけどもったいなくてできないかも・・・」 そんな方におすすめな、ハードルの低い断捨離をご紹介します。断捨離第一歩にもってこいですよ。 貧乏性でも、感受性が豊かで心が痛みやすい人でも大丈夫。 機械的にできるのでサク…

ハナホジオに電車内で遭遇しまくるの怪

私は不潔な男や、だらしない太り方の男に対して厳しい 長年、自分はそんな価値観は持ちわせていないと思っていたが 友人から指摘を受け、自分の言動をじっくり省みたところ なるほど、辛辣な発言をしていたことに気がついた そして特定の人に対して厳しさが…

【実益を兼ねた趣味8選】定年後に趣味がないと悲惨? 場を広げてイキイキ過ごすために

『定年後 』(楠木 新/中公新書)によると、定年後に趣味や居場所がない場合、家族関係がギクシャクするなど弊害が出ることがあるといいます。 夫は時間を持て余し、つい妻のやることなすことに口を出してしまったり、妻は妻で夫のお昼を作ったり、どこかに…

【愚痴りたい】不満買取センターで不満を売ってみた。高く買い取られるコツ

【不満買取センター】 を知っていますか? グチりたい。商品やサービスに不満がある。 そんなときに不満を投稿すると、買い取ってくれるサービスです。 約2週間前から不満を売っています。 そしたらお金になりましたので、不満買取センターがどんなものかに…

定年後の夫にイライラが止まらない! 平常心を取り戻す5つの方法

定年後の夫が家にいて、イライラが募っていませんか? 『定年後 』(楠木 新著/中公新書)の中で、定年夫に我慢ならない妻を取材した話が書かれています。そしてインターネットで調べても、定年夫が邪魔、イライラするといった話がどっさり出てきます。 定…

【非常時・アウトドア】ふだんより少ない水で、ゆで時間1分!すいすいパスタ

ガッテンで放送された、水に浸けてからゆでる「すいすいパスタ」。 水、ガスが貴重な非常時やアウトドアでのレシピに役立ちます。 ふだんの食卓での時短レシピとしてもおすすめですよ。 すいすいパスタって何? NHK「ガッテン」で紹介された、浸水させてから…

【えっ、現実的!】女性が結婚する、本当の理由

こんにちは、カナです。 現代の女性が結婚する、本当の理由を知っていますか? わたしは周囲で結婚した人がいるとなぜ結婚したのか、理由を聞きます。 「彼が大好きで一緒にいたいから」は正直聞いたことがありません(笑)。 ここでは、わたしカナ周りの調…

洋服の断捨離ができない! どうしても手放せない服を断捨離できた、たった1つの方法

服の断捨離で、捨てるかどうかものすごく迷って、キープしたままの服はありませんか? 捨てるか迷ったら、捨てるのが結局正解なのですが、わたしはどうしても捨てられない服がありました。 捨ててよい服の判断基準と、どうしても手放せない服をキープすべき…

【女性向け】結婚に至るほどの縁だから・・・。結婚生活が円満にいくコツ

こんにちは、カナです。 日本の離婚率は約35%、離婚する際の妻の年齢は〜39歳までが約6割を占めます。 (参考:平成27年(2015)人口動態統計(確定数)の概況|厚生労働省) 結婚に至るほどの縁です。 なのでよっぽどの理由がない限り、添い遂げられ…

クレームはありがたいものである。・・・場合によってはね。

仕事でのクレーム対応って大変ですよね。 バリエーションがありますし、こんなことで怒る? なんてことも多いです。 旅行会社に勤めていたとき(内勤)、多種多様なクレームがありましたが、社内研修でこんなことを言われました。 「クレームって、ありがた…

【50代から始めたい】定年後のお小遣い稼ぎの方法8つ 〜暇つぶし程度から趣味・特技をいかすものまで〜

会社を勤め上げ、ローンも終わり、子どもは成人し、ようやく定年。 さてやっと自分の時間をゆっくり過ごせる、趣味に打ち込めると思っても、年金頼りの老後が不安でお金を使うのを臆してしまう。もしくは家族に「老後のために節約してほしい」と言われる。 …

顔色の悪さをメイクでどうにかしたい! 下地をオリリーマイルドサンスクリーンPにしてみた

どうも、元気なのに「顔色悪いよ」とよく言われるしまくまです。 ちなみにノーメイクの時は言われません。 化粧下地だけで過ごすことが多いのですが、その際よく言われていました。 なので2ヶ月ほど前から「オリリー マイルドサンスクリーン」に乗り換えし…

わたしたちは草や木を食べている

野菜は好きですか? 私は大好きです。 野菜嫌いな人が度々口にする言葉「だってあんなの草食べてるみたいじゃん」。 これ、その通りで草食べてるんですよね。でもほかのものだって草みたいなもんなんです。 私たちの体は顔、手足、皮膚、筋肉、脳、骨、内臓…

オススメ! まわりとあまりかぶらない、婚約指輪&結婚指輪 日本のブランド4選

こんにちは、カナです。 婚約指輪や結婚指輪、基本的には(笑)一生に一度のことですから後悔を残したくないですし、とびっきりのお気に入りを身につけたいですよね。 わたしは、もともとジュエリー好きなのも手伝い、かなり力を入れてブランドを見てまわり…

【ほっこり系遊園地】200円で遊べるあらかわ遊園! リニューアル前に行ってきた 

東京都荒川区にある「あらかわ遊園」のリニューアル工事が2018年12月から始まります。 リニューアルしたらほっこり具合が減ってしまうかもと、遊びに行ってきました。入園料は大人200円、未就学児は無料です。 リニューアルでどう変わるかわかりま…