働き方・仕事

会社を辞めたいけど辞められない・・・って思ってても、辞められます【実例あり】

会社辞めたい! だけど・・・ ・人手不足 ・自分が辞めてしまったら、仕事が回らない ・引き止められてる ・辞めるのが不安 などの理由から辞められない・・・と思っていませんか? でも案外大丈夫、辞められます! 現に私は3回転職=3回辞めてますが、問…

大企業に就職するメリット・デメリットを、大小ともに経験した私が語る

就職先を決めるのは大きな決断が伴いますし、とても迷いますよね。 といってもよくも悪くも、いつまでも迷っていられないのが就職活動というもの。 私は大企業、中小企業、自営業と経験しているので、 私個人の経験からになりますが大企業に就職するメリット…

【実録】大企業を辞めて後悔している人の特徴をまとめたよ

会社辞めたい・・・だけど大企業だから余計に迷っている。 周りからも「辞めない方がいい」、家族も反対、次が決まってるわけでもない。 辞めてもし後悔したらどうしよう・・・。 そんな人に向けた記事です。 周りに大企業を辞めた人がいますが、なかには後…

就職したくなくてフリーター志望だったけど、就職しといてよかった6つの理由

就職したくないから、フリーターになろうと思ってる。 現在20代のフリーターだけど、就職する気がない。 そんな方々に、もともとフリーター志望だったけど就職することにした私の話を、30代になった現在の目線からお伝えします。 結論から言えば「全然就…

上海の子が日常的に「雇用される以外」でも稼いでいて、生きる力すごいと思った

2015年秋の、ちょっと昔の話になります。 日本は現在ではサラリーマンが主流ですよね。なので給料以外でお金をもらっている、いわゆる「自分で稼いでいる人」って会うことが少ないです。 なので20代の上海人がフツーに自力でお金を稼いでて、なかなか…

会社の人間関係がつらい人は、感情を薄くするとラクになる

「上司と上手くいかない」「同僚が仕事できなくて腹立たしい」「部長が不倫してて気持ち悪い」「仕事できない人と給料が同じなのが嫌」 こんな具合で、知人にいつも会社の人間関係に悩んでいる人がいます。 彼女たちの場合「仕事の悩み=人間関係の悩み」と…

就職が決まらないのは、お互いのためでもある。面接担当者に教えてもらったこと

就職活動を気合を入れてがんばってきたけど、お祈りのお知らせが次々と・・・。 何社も続けて決まらないと、頑張る気持ちがポキっと折れそうになりますよね。 私が新卒で入った会社の面接担当をした一人が、入社後に教えてくれたことがあります。 不採用通…

空白期間は2年。いろいろあったけど、普通に転職できた話

転職を3度しています。うち1度目の転職は、ブランクが2年あってからの転職でした。 ブランク2年後の転職は、いろいろありました。 そしていろいろありましたが、普通に転職できました。 本記事は私個人の経験談の記事になりますが、 「転職するつもりだ…

女性の転職は何歳まで? 未経験職種に転職した私の場合。「30代だったら採用しなかったかも」

今の会社で働いて数年。頑張ってみたけど、今までとまったく違う職種に転職したい・・ 時代も移り変わっているし、新しい職業に就きたい。 だけど未経験の職種に就くには、何歳までだったら採用してもらえるんだろう? そんな風に思ったことはありませんか?…

【0円で始める副業】会社以外で稼ぐ、ノーリスクな13の方法

「これからは個人の時代だ」という言葉をよく聞くようになりましたね。 昨今は環境が整ってきたため、会社やアルバイト以外でもお金を稼ぐのが容易になってきました。個人がお金を稼げるプラットフォームがどんどんリリースされているおかげです。ありがたい…

フリーランスは時間に追われる人と、自由に使える人の2種類がいる 

// 好きな時間に起きて、働きたい時間に好きなだけ働きたい。 毎日同じ時間に出社して、ランチの時間は決まってて、定時までは必ず働いて。銀行に行かなきゃだからランチの時間を削ったり、半休取ったり。会社員はもううんざり。 もっと自由に働きたい! フ…

みうらじゅんはブルーオーシャンを見つけて攻められる天才だと思う

// ちょっと前になりますがテレビを見ていたら、みうらじゅんが「シンス」を話の合間にちょいちょい挟み込んでいました。 シンス。お店や家やグッズなどについてるあのシンスです。最近一番グッときてるのが、シンスとのこと はっ、みうらじゅんが「一人電通…

会社の外でも稼ぐ。収入源を増やす具体的な5ステップ 本の内容まとめ

// 少々昔の本ですが『サラリーマンのための「会社の外」で稼ぐ術 複数収入獲得マニュアル (朝日新書)』柴田英寿著を読みました。 これはサラリーマンが本業に加え、いわゆる副業でも収入を得るためには、という本ですが、本業がある方はもちろん、主婦の在…