【無料期間アリ】老眼かも? 本が読みにくくなってきたら、耳で聞こう。

f:id:shimakumasan:20190304235815p:plain

 

本が好きだけど、最近目が原因で本が読みにくくなってきた。目がすぐ疲れてしまう、なんてことはありませんか?

 

本を読みたいけど目が見えにくくなると、ちょっとストレスですよね。

 

そこで活躍するのが、最近話題の「耳で聞く」読書。

amazon(アマゾン)のaudible(オーディブル)はもう試しましたか?

最近はテレビCMも流れてますね。

 

本を音声で楽しめるサービスです。

読み上げてくれるのはプロの声優さんやナレーターさん。機械がカタコトで読むわけじゃないので、すんなり耳に入ってきます。

 

今のところ1ヶ月間無料体験できまして、具体的には1冊タダでお試しできます

 

オーディブルは目を使わないのが大きなメリットですが、両手があくので、家事をしながら、移動しながらなども情報をインプットできるのも助かるなあと思いました。

 

忙しくてまとまった時間が取れない・・・だけど本読みたい・・ってじつはストレスですよね。それが解決できるのも、よかったです。

 

では詳しく見ていきます。

 

 

audible(オーディブル)がオススメな人

まずはこんな人にオススメだよ、というところから。

 

タイトル通りですが、

・目が見えにくくなってきた

・目が疲れやすい

 

文字が読みにくいと感じている方向けて、ブログで紹介しているこの矛盾をお許しくださいm(__)m。

 

・本が好き、だけど忙しい

・家事や移動、ウォーキングをしているときなど、時間がもったいなく感じる

・いろいろなことを、知りたい

 

どれかに当てはまる方は、無料体験を試してみても損はないのでは、と思いますよ!

 

個人的には、夜寝る前に布団の中で、真っ暗な中聴くのが気に入っています。

 

本を読むときは必ず明るいところで読みますから、ちょっと非日常感があってワクワク&内容が頭に入りやすい気がします。

 

>>Audible(オーディブル)の公式ホームページを見てみる

 

どんな本が聞けるの?

図書館のようにどんな本もあるわけではないのですが、定番どころは押させてあるかな、という印象です。

 

「これが絶対読みたい(聞きたい)!」ではない場合・・そうですね・・本屋さんにフラリと入って、何か興味があるものがないかなぁとうろうろする事ってありませんか?

 

そんな具合で本を選びたい場合には、本が無限にあるわけではないので、かえって選びやすいです。

 

さてどんな本が聞けるかというと、有名どころは

 

こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」

f:id:shimakumasan:20190328001012p:plain

 

 

アルクから出ている「英会話ビジネス100」
f:id:shimakumasan:20190328001234p:plain

 

メンタリストDaiGoさんの「自分を操る超集中力」

f:id:shimakumasan:20190328001358p:plain

 

パウロ・コエーリョさんの「アルケミスト」

f:id:shimakumasan:20190328001504p:plain

 

又吉直樹さんの「火花」

f:id:shimakumasan:20190328001613p:plain

 

などがあります。

 

有名な俳優さんや女優さんが読み上げる本もある!

豪華なのは、人気俳優さんや女優さんが読んでくれる本もあるということ。

 

例えば・・・・

 

加瀬亮さんが朗読するのは、谷川俊太郎さんの「はだか」。

f:id:shimakumasan:20190328002324p:plain

私は加瀬さんも、この詩集も好きなのでまさかのうれしい共演!

 

こちらは読んだことがないのですが、杏さんが朗読。

f:id:shimakumasan:20190328002638p:plain

 

さらに「コンビニ人間」も読んだことないのですが、朗読はまさかの大久保佳代子さん! 

f:id:shimakumasan:20190328002855p:plain

 

 

そしてこちらの糸井重里さんの本は、なんと本人が朗読しています。

f:id:shimakumasan:20190328003046p:plain

 

 

一体誰がどう選んだのか知りませんが、興味がわく配役ですね〜。

 

私は本を人に読んでもらうのが好きなのですが、それが好きな俳優さんだったら鼻血ブーですよ・・・。

 

読み上げる速度はどのくらい?

オーディブルを使用するにあたって、一番気になったのが「速度」です。

 

本は自分の好きなペースで読めるのがいいところでもあるので、「ゆっくり読まれるんだろうな・・それに合わせるのはちょっとストレスかも」と懸念してました。

 

のですが、実際使ってみると、速度は自分で調節できる仕様でした。

 

f:id:shimakumasan:20190328130716p:plain

スマホ画面

 

「再生速度」の項目があるので、ここを押すと・・・

 

f:id:shimakumasan:20190328130843p:plain

 

速度を変更できます。 0.50xなど、単位はよくわかりませんが、とにかく右にスライドさせれば速くできます。

 

私は最初は速めにしてましたが最初の設定が一番心地よかったので、結局ふつうのスピードで聞いています。

 

退会はいつでもできます

ちなみにオーディブルの会員になったとしても、退会は、いつでもできます。

 

ただスマホからはできず、カスタマーサービスに連絡するか、パソコンから手続きすることになります。

 

方法は明示されています。

スマホ画面からですと、左上を押すとこんな画面が出てきます。

f:id:shimakumasan:20190328132251j:plain

そして「ヘルプ&サポート」を選択。

 

すると「よくある質問」に退会方法が出てきます。

f:id:shimakumasan:20190328132512p:plain

 

そこに退会方法が書いてありますので、この公式ページ通りに行えば いつでも退会できます

 

こんな感じで詳しく書いてありますよ!

f:id:shimakumasan:20190328132725p:plain

 

退会方法がわからない、もしくは退会方法が書かれているページになぜかたどり着けないサービスってたまにありますから、ここら辺がちゃんとしていると安心します。

 

新しい世界でした!

 ということで、新しい世界を体験中です。

 

耳で聴く読書、今までしたことがなかったので楽しいです。

 

最近私は生活がごちゃっとしており、それに伴い部屋もごちゃっとし始めました。なのでこんまりさんの「片づけの魔法」をオーディブルで聞いて、片づけたい気持ちに自然とスイッチが入るようにしています。

 

片づけの魔法を聞きつつ片づけるのは、なかなか悪くないです。モチベーションが上がるというか、想像通りやる気になりますね!

 

もしオーディブルに興味があれば1冊無料で試せますので、もし聞きたい本があれば試してみても損はないかと思います

 

>>オーディブルを無料体験してみる

 

ただ注意点として、1ヶ月すぎると自動で更新されるシステムです。一言声かけてくれればいいんですけど、そんなことはなく、自動更新されます。

 

その後も利用する場合には便利です。

ですが継続しなくてもいいかな、と思ったら退会しないと月額1500円かかってしまうので、退会は必ず忘れずにしてくださいね。

 

私は以前アマゾンのプライム会員をお試しで使って、退会するのをすっかり忘れておりカードの引き落とし明細を見て息が止まるかと思いましたので、、、要注意です!

 

とはいえすぐに退会はできるので、困ることはないのですけど。

 

「インターネットで何か注文するのが怖い」と母は言った

さてここからは余談なので、興味があればどうぞ。完全に身の上話なのですが。

 

この記事を書いたのは、そもそも母(昭和33年生まれ)が老眼かも・・目が見えにくい、というのでオーディブルを勧めたのがきっかけです。

 

母はスマホは使っているのですが、家にはパソコンはありません。

それに世代的・地域的にもインターネットはそんなに身近ではない。

 

一方でオーディブルは「インターネットを介したサービス」なので、やはりハードルが高く思えるようで、そんなに乗り気じゃなかったんですね。

 

さらに深掘りすると、「インターネットで何か注文するのが怖い」らしいのです。

 

それを聞いて、そういえば私も少し前までネットで物を買うのとか抵抗があったし、「本当にちゃんと届くのか」と不安だったのを思い出しました。すっかり忘れてたのですが。

 

だまされるんじゃないか、と思うらしいのですね。

なので少し話がずれますが、例えばスマホで映画の上映時間を調べたとしても、その後電話して聞くのだそう。

 

慣れると不安はなくなるんですけどね。

それどころか、私はもともとネットで物を買うのに抵抗があったのに、今では電話で注文する方が「本当に大丈夫なのか」と心配になるので慣れとは恐ろしいものですね。

 

amazon(アマゾン)創業初期のストーリー

amazon(アマゾン)の話で、こんな話を聞いたことがあります。

 

インターネットが一般に普及し始めた頃は、たくさんの人が私と同じように「本当に届くのか」「お金だけ取られるのでは」と不安だったらしいのです。

 

アマゾンは、もともと本をネットで買えるサービスだったのを覚えていますか?

 

それは本ならどんな本も製品に何も違いがないから。基本的に壊れたりもしないですしね。

 

そして、きちんとした本がちゃんと届くんだ、と人々に認知&安心してもらい、ネットでの買い物に信用を得て、そして本以外の商品も拡充していった、というストーリーがあります。

 

 オーディブルは、そんな大企業のアマゾンのサービスですから、他のサービスよりも安心感はあるだろうと母にすすめたのですが、まあ「怖い」と思うのも理解できます。

 

なので興味を持ったら、子どもや近くの若い人に設定してもらったり、一緒に操作してもらうのが最初はいいですよね。

 

今からインターネットを身近にしておくとラク 

一方で、これからネット社会になるのは間違いないわけで、早めに慣れておくといろいろと生活が助かるよなあとも思うのです。

 

スマホなどのインターネット環境があることが前提で社会も進んでいくはずですから、早めに受け入れておくといいかもしれません。

(昔テレビCMで「続きはネットで検索を!」と出たりすると、「持ってないけど・・」とよく毒づいてました。けど、そういうことです)

 

インターネットはやはり便利で、例えば年を重ねて買い物が大変になってきた場合など、ネットで注文できる方法などを知っておくと困ることが減るわけです。

 

もちろんネット以外にもたくさん方法があるので、ネットに依存する必要はまったくありませんが、やっぱり知っていると知らないでは、生活や見える世界の広さは違ってきます。

 

なのでアマゾンは企業として怪しくないので、インターネットに慣れる第一歩としていいかなとは感じます。

 

まあ無理する必要もないので、母には子どもや孫にいろいろと聞いてもらえればいいのですが、選択肢の一つとしてインターネットを使うことがあると、得したり、楽できたりすることがあるよ、とは伝えています。

 

何の話かよくわからなくなってきたので、このへんで。

 

最後に:スマホを持っていれば、スマホで聞こう

f:id:shimakumasan:20190329031024j:plain

 

 と言いつつ、最後にすみません。

 

オーディブルを利用する場合、スマホを持っているならスマホで聞くのがオススメです。

 

オーディブルのアプリは以下があります。

 

・iOS版アプリ

(iPhone、iPad、iPod)

・Android版アプリ

(スマホ、タブレット)

・Windonws 10版アプリ

(スマホ、タブレット、パソコン)

 

つまり、macパソコンや、windons7や8じゃ聞けません。

(他のアプリと合わせれば聞ける方法もある>>Windows7、8やMacでAudibleアプリを利用する方法

 

私はIT系に弱く、この辺がよくわかっていません。

 

最初、macパソコンでオーディブルを使おうと思って設定を始めたら、途中でmacパソコンでは使えないことが判明。

IT系よくわからないので、先ほどご紹介した方法は私にはハードルが高い。

 

ということで結局スマホで使用することにしましたが、途中までmacで設定していたので少しめんどくさい回り道をすることに・・。

 

そもそもよくよく考えてみれば、macパソコンで聞くより、スマホでオーディブルを使う状況の方が圧倒的にありますよね。移動中とか、夜寝る前とか、台所で聞くとか

 

結局何が言いたいかというと、

スマホで使うことの方が多いから、スマホ持っているなら最初からスマホでアプリをインストールするのがラクですよ、ということです。

 

では読んでいただきまして、どうもありがとうございました!

 

 

おしまい

 

 

\こんな記事もあります/