大企業に就職するメリット・デメリットを、大小ともに経験した私が語る

f:id:shimakumasan:20190126135808j:plain

 

就職先を決めるのは大きな決断が伴いますし、とても迷いますよね。

といってもよくも悪くも、いつまでも迷っていられないのが就職活動というもの。

 

私は大企業、中小企業、自営業と経験しているので、

私個人の経験からになりますが大企業に就職するメリット・デメリットをそれぞれお伝えします。

 

読んだときに、それぞれの箇所でポジティブな感情が湧くのか、モヤッとするのか感じてみてください。それが何かしらの気づきになると思いますので!

 

大企業に就職するメリット

f:id:shimakumasan:20190126135923j:plain

 

まずはメリットから。

 

大きくいえば、安心感とともにおっとり働ける、といえます。

 

何だかんだで安定しているので、安心感がある 

最近世間では「大企業でも、もはや安心できない」などの声が目立ちますね。

 

ですが中小企業や零細企業に比べたら、圧倒的に安定しています

知人の言葉を借りれば「大きい船に乗ってる感じ」。

 

その通りで、学生時代に傾きそうなチェーンの飲食店でバイトしていたのですが、まず給料が給料日から数日遅れることから始まり、徐々に給料がもらえるのが遅くなっていきました。

 

最終的には、店舗で働くスタッフすべての給料を店長が立て替えてましたね。店長が独身・実家暮らしで助かりました〜。結局会社はダメになって買収されてましたが。

 

一方、入社前の話で先輩に教えてもらったことなのですが、大企業が世界情勢で仕事がどんどん減り、最終的にやることがなくなった時期があったそうです。

それでも社員全員の給料はちゃんと出て、ボーナスももらえたんだよね。どうやりくりしてるのか知らないけど、すごいよね〜」

 

また人員整理が行われるかどうかは別にしても、結局大企業が傾きそうになると、業界にもよりますが国が助けたりしますからね。

 

守られてる感がある

イメージとして、「剥き出し」じゃない感じがします。

 

自営業が薄着でバイクに乗っている人だとしたら、大企業はパトカーに先導されて進むリムジンの行列にゆったり乗ってる人、といった具合。

 

また、結局国が副業解禁、ワークライフバランス、プレミアムフライデーなど言ったところでまず取り入れるのは、大企業です。

 

取り入れないとお上からお叱りが来ますし、マンパワーも含めできるだけの余裕がありますから。守られてる感、あります。

 

大企業では残業が月40時間過ぎると課長と面談が義務付けられてましたが(といってもかなり表面的ではありましたが)、中小企業は月80時間してもどこ吹く風、自営業はセルフブラック企業可能です。

 

残業代・ボーナスが出る

当たり前じゃないの? と思うかもしれませんが、残業代がきちんと支払われない企業は案外あるもんです。

 

1年ごとの昇給は微々たるものなのですが(2〜3000円とか)、残業代やボーナスがきちんと支払われるからこそ、潤う部分があるのは否定できません。

 

ちなみに会社の業績がいいと、臨時ボーナスが出る場合も。私は入社2年目のときに、自分は何もやってないのに10万円ほど臨時ボーナスでもらえてホクホクでした。

 

予算が大きい

プロジェクトなど何か行うとき、予算の桁が大きいので大きな絵が描けます。

 

といってもひよっこのうちは自分で決められる範囲はほとんどなく、やることも一部の超地味な作業だったりしますが・・・・。ですが全体像で見れば、大規模なことができて運がよければ関われます。

 

 何かとトクすることがある。モテる、施設を安く利用できる・・

男性の場合、たとえば合コンなど行っても女子の反応がよく、モテることがあるそうです(男子談)。

 

また福利厚生でたとえばレンタカーが安く借りられる、ホテルに安く泊まれる、など地味に得する場合が。実際問題、私の場合はほとんど使う機会がありませんでしたが。

  

 教育制度がちゃんとしている

 カリキュラムがかなりしっかり作られています

 

お金やマナーに関しては外部から専門家を呼んだり、教育に力を入れているのが伝わります。

 

新人研修だけでなく、新人には指導社員がついたり、グループ会社や現地への研修があったり、キャリアアップ研修など適宜用意されていました。

 

果たしてこれがきちんと身につくか、効率的かといえばそれは別問題ですが、学校に慣れていると安心感があります。

 

なんだかんだで、まともな人が多い

「こいつ・・・やべえ・・・!!」という人は圧倒的に少ないと思います。

 

優等生タイプは多い印象。いわゆる人格者もちらほら。

 

大企業に就職するデメリット

f:id:shimakumasan:20190126140023j:plain

 

続きまして、デメリットです。

 

個人の裁量権がほとんどなく、管理される、といった具合ですね〜。

 

かなり管理される

業種にもよりますが、かなり管理されます

 

出社時間、お昼の時間、残業できる日、残業を申請するための手続き、yahooを見て

遊んでないか・・・。

 

大勢をまとめるには細かな管理が必要なのも理解できなくはないですが、「大人なのにな」とは思います

 

手に職がつきにくい

こちらも業種によりますが、一般的にかなり仕事が細分化されています。

 

かといってその道のプロになれるか? といったらそうではなく。

 

数人いて完結できるような仕事の一部をやるので、細分化された仕事をやっているだけで、会社の一歩外に出たら使えない人材になっている可能性が

 

異動・転勤を避けられない

「手に職がつきにくい」とかぶりますが、異動があるのでスペシャリストになるは適していないような・・・

 

その会社で活躍するための人材にはなりますけどね。社内の様子やそれぞれの部署の仕事内容がわかるわけですから。

 

大企業はスペシャリストよりもゼネラリストを養成してるところが多いのではないでしょうか。

 

また転勤については、本人の意思は関係なく命令です。

 

職場結婚した二人が、それぞれ別の場所に転勤になるため一緒に住めたのは定年後・・・なんて話を聞きました。結婚て、家族ってなんだろうと考えずにはいられないエピソードでしたね。

 

自分の力じゃどうにもならないことが、多すぎる

大きいがゆえに、大河に飲み込まれます。

 

仕事内容・環境の改善、効率化、やらない方がいいこと。いろいろと「こうしたい」「こうした方がいいのに」と欲が出てきますが、まずどうもできません。大企業に対して一人では太刀打ちできないんですね。

 

ちなみに私は中小企業だと思いついた時に給料交渉をしたりしてましたが、大企業だと言い出しにくい・・というか途中までみんな足並みそろえなきゃなのでおそらく叶いません。

 

ものすごく小さいことでいえば「エアコンの温度を変えたい」も叶いませんでした・・。ビル全体で管理されていたり、同じ温度なのに場所によって寒い人も暑い人もいたり、申請しなきゃいけなかったり。。

 

決まりごとが多すぎる

どうでもいいような決まりごとが多いです。

 

FAX送るときは、個人情報管理の観点からもう一人チェック役として見てもらいながら送る、ハンコの場所・押し方、電話の出かた、トイレに立つ適切な時間の長さ、服装自由だけどじつは細かい指定アリ、などなど。

 

正直、覚えられません。

 

お金の流れが見えにくい

自分のしている仕事で、どうやってお金を儲けているのかなどが、かなり見えにくいです。なんでこれがお金になるの? と不思議になることが。

 

逆にいえば、お金の儲け方などを気にせずに業務に打ち込めるともいえますが、商売とは何たるやがわからなくなります。

 

 動きが遅くてダイナミックさに欠ける

具現化したいアイディアがあって提案しても、動き出すまでに恐ろしく時間がかかります

 

そもそも提案できるようになるまで数年かかったり・・・。

また提案したあとも、あらゆる人の承認を得なければいけないので、その手続きだけでも時間がかかります。 

 

全体的にスピード感がないので、例えば昇進も、昇給も遅いです。

 

 

 結局、表裏一体です

f:id:shimakumasan:20190126140150j:plain

 

 ということで、結局表裏一体です。

 

大企業は基本的に守られている。けどだからこそ管理もされるし決まりごとも多かったり、安定感があるからこそ、おもしろみに欠けたり。

 

お伝えしたいのは、結局あなたの性質が合うか合わないか、ということです。

 

大企業がいいのか、よくないのかは人によります。

 

歩合制の方が力を発揮できる人もいれば、お給料が決まっていた方が安心して働ける人もいる。

 

猫が好きな人もいれば、犬が好きな人がいる。

 

硬めのご飯が好みな人もいれば、柔らかめじゃないとイヤな人もいる。

 

そういうことです。

 

自分の性質はどうだろう? 

注意したいのは、大きな声に惑わされずにきちんと自分を見ることです。

 

例えば憧れている人や、進んでるなあと思っている人が「就職よくない」「大企業よくない」と発言しているから、そうだそうだ!と思い込んでいる場合ってあるんですよね。

 

憧れているがゆえに、自分も同じような人間だと思ってしまうというか。

 

理想と、本当の自分は違ったりします。

 

見極めないで盲目的に大きな声に従うだけだと、もし違った場合につらくなっちゃいますから。

 

どっちの方が気持ちよく働けるか? しっかり自分に聞いてみるのがいいですね。

 

とはいえ、ここで一生が決まるわけじゃないですし転職も独立もできますので、肩の力抜いて、元気にいくのがいいですね。

 

 

おしまい