押さえたいのは一つだけ! 転職するときの、仕事の選び方【人生の難易度を下げる】

f:id:shimakumasan:20190107220132j:plain

 

会社勤めとひと口に言っても、その内容は多様です。

 

転職サイトをのぞいてみても、職種から仕事内容まで種類が多すぎてなかなか混乱しますよね。

 

私は3回転職をして4つの職場を経験しており、またそれぞれの職場でいろいろと見てきました。

 

そこで仕事選びについて強く思うことがあります。

 

人生100年時代と言われて久しいですが、働く期間は長くなるのは間違いないでしょう。それを前提として、仕事の選択において激推ししたい選び方があります。

 

少々抽象的な内容になりますが、人生の自由度を上げたい人は、頭の隅に入れておいても損しない記事内容かと思いますよ。

 

一つの会社でしか通用しない職種は避ける

とにかく仕事選びで重要なのは、「その会社でしか働けない仕事や職種は避ける」ことです。

 

「その会社でしか働けない仕事」は、ちょっと強い言葉になりますが最悪だと思っています。

 

会社はいつかなくなることを前提にする

「その会社でしか働けない」状態になった場合、会社におんぶに抱っこになり、その会社なしには稼げない状態になると、人生の自由度が下がります

  

人生は想定内のことも想定外のことも起こるもので、一つの会社でしか働けない仕事しかしていないと、めちゃ困ります。

 

また昨今は正社員でも安心できない、終身雇用はもはや崩れ去ったなんてよく言われていますよね。真偽のほどは未来にならないとわかりません。

 

ただどうなるにせよ「この会社はいつかなくなる」ことを前提にして転職活動をする&働くほうが得策に違いありません。

 

・会社はいつかなくなる 

・ゆえにいつか転職することになる

・もしくは独立することになる

・独立できるスキルがあれば、副業も容易

 

これらを頭の中に入れとくと、食いっぱぐれにくいです。

まさに転職しようとするときに何ですが、強くそう思います。

 

「私はこれができます」と言えないとマズい 

f:id:shimakumasan:20190107221124j:plain

 

新卒で働いていた会社は、大企業ゆえに仕事が細分化されていました。

 

私のいた部署は世界共通で使われているシステムを使っていたのでまだマシだったのですが、隣の部署は違いました。

 

電話対応と自社システムを使った作業が大半で、転職しようと一歩外に出ると、キツいです。

 

若いうちに転職すればまだよいのですが、30歳前後になって転職しようとするときに同じシステムを使っているグループ会社くらいしか選択肢がありません。

 

「私はこれができます」と言えないのです。

 

実際、電話対応がおもな隣の部署で働いていた同期が30歳前後で転職しようとしていたことがありました。

 

ですが会社のためのスキルしか持っていなかったわけですから、転職活動はかなり厳しくて苦しんでいたのを覚えています。

 

会社は変化がつきもの

もう転職するつもりはないし、ずっと同じ会社で働くから問題ない、という声もありますよね。

 

もし会社が永続し、自分がずっと働ける状態だとしても、会社は変化していきます。

 

ある同期が「この会社が好きだからずっと働きたい。同じチームで、同じ仕事をしていたい」と言っていました。

 

しかし数年後、チーム編成はもとより会社で超大規模な社内改変が起きて、オフィスの場所から雇用形態、会社のあり方まであらゆることがゴソっと変わったのです。

 

ずっと同じように働きたくても、無理なのです。

 

みんな年をとるし、異動もあるし、新しい人も入ってくる。個人も会社も時代も事情がどんどん変わっていくのが当たり前ですから。。

 

いつか転職or独立すると思って、転職活動を 

f:id:shimakumasan:20190107221353j:plain

 

 結局何が言いたいかといいますと、

 

いつかまた転職する、もしくは独立する

 

これを頭に入れて転職活動すると、その後の人生、仕事やお金まわりでキツイ思いはしにくいはずです。

 

なので「一つの会社でしか通用しないスキル」しか獲得できない仕事は、避けたほうがいいです。

 

どこの会社に行っても「これができます」と言えるスキルをゲットできる職種を選ぶことです。

 

もちろんスキルは会社の外で身につけられますけど、会社なら教えてもらえるし、実戦でスキルが身につくし、お金はもらえるし、時間を節約できるしでいいことしかありませんから。

 

スキルを身につければ、人生の難易度が下がります

 

スキルはお金に変わります。

 

そしてお金は結局自由と繋がっていますから、自由度の高い人生を望むのであれば、どこでも通用する仕事や職種を選ぶことです。

 

 

 おしまい 

 

 

\関連記事/