【女性の前でやっちゃダメ!】女の私が語る、一瞬で幻滅する男性の行動

f:id:shimakumasan:20190110000441j:plain

 

こんにちは、カナです。

 

気になる男性と二人で会う機会が数回ほどあった女友達たちが

「いいなとは思うんだけど、どうしても気になってしまう部分がある」と言っていて、

その内容がどの友人も同じでした(笑)。

 

これは常々私も思っていたことで、異論なしです。

 

ということで、一瞬で幻滅する男性の行動についてご紹介します! 20代半ば〜後半の女子たちの、いち意見として眺めてみてくださいね。

 

 

「ケチ」はよろしくない

 

f:id:shimakumasan:20190110000644j:plain

 

ずばり「ケチ」です。

 

ケチだと100年の恋も冷めます・・・。

 

ケチな男性を目の当たりにすると、本当にガッカリしてしまいますね・・。それまで楽しかった気持ちがぐんぐんしぼんでいく威力があります。

 

 すべておごってほしいわけではない

ケチがだめなら、全部おごればいいの? といったらそうではないんです。

 

本音を言えばすべておごってくれたらうれしいし、助かる面もありますが、やっぱりなかなか気がとがめてしまいますから。

 

割り勘はとくに何も思わない

一般的な割り勘は、とくに何も思いません(ただしいろいろと条件はありますが・・笑)。とくに学生の場合なら毎回割り勘が当たり前ですよね。

 

クーポン、気にならない

「レストランでクーポンは使うな」という意見を見たりしますが、カナ周り調べでは気になりません。

 

手に入れるものが同じならば、安い方がいいに決まっていますからね。むしろ賢明かと思います。

 

お通しカットは私もやります

「お通しカット」したらケチなのかといえば、そうは思えないのですが、どうでしょうか。

 

私もお通し不要なときや、食べたくない場合はカットしてもらうことがあります。残すのも嫌ですし、好きじゃないものを食べたくないので・・。

 

 

ケチな男性エピソード

 

f:id:shimakumasan:20190110000740j:plain

 

女性が感じるケチかケチじゃないかの境界線が、もしかしたらわかりにくいかもしれません。

 

ということで、ここからは「この男の人ケチだなあ」と感じる具体的な男性のエピソードをご紹介します。

 

1円単位で割り勘

10円単位ならまだしも、1円単位で割り勘。激萎えです・・・。1円持ってないと、「じゃあ、あとででいいからね!」と。え?

 

こちらが多めに払ったのに、なぜかおつりを持っていく

ご飯を二人で食べ、女性側が多めに出しました。さて、おつりがくるはずですが、あれ、おつりが彼の財布の中に吸い込まれていく・・・。おつりが入るお財布は、女性側のはずなんだけど、おかしいな。。

 

お茶を一度たりともごちそうしてくれない

続きです。ご飯で女性側が多めに払い、おつりななぜか男性の財布に。そしてその後お茶をしにカフェに入り、そしてその後女性分は300円くらいの飲み物だったのに、なぜか彼から500円請求される。

 

おごるどころか、男性側がプラスに・・?

 

家計簿きっちりつけてる

さらに続きです。この彼は、家計簿をかなりきっちりつけています(独身)。エクセルとアプリを駆使して。

 

その・・・女性が多めに出したお金は、どのように記載されるのでしょうか。お小遣いとかでしょうか。

 

年収、平均より多めなのにコレですよ

さらに続きます。この彼は、年収は平均より結構上です。ちなみに意識も高め。

 

それでですね、現代とはいえ、やはりまだ男性の方が年収上に設定されているわけですよ。

なのに、、年収多め→意識高め→ご飯代多めに徴収→お茶代多めに徴収→家計簿きっちりつけてる コレですよ。 ケチって、こういうことです。

 

ホテル代、毎回割り勘

ちょっと熱くなり一人の男性エピソードになって少々変な構成になってしまいすみません・・。落ち着きまして、ここから別の男性たちのお話です。

 

ホテル代、そうですね、こちらはなんといいますか・・・数回に1回くらいはせめて全額出してくれると、気持ちが盛り上がります。はい、あちらのホテルのお話ですね。

 

勝手についてきたのに、ガソリン代の請求

「実家にちょっと帰ってくるね」というと、頼んでもいないのに「どうしても送りたい」と車に乗せてくれた男性。

 

行きのガソリン代と、それと女性は実家に泊まるから乗らないのに、帰り分のガソリン代まで請求されました。

 

「○○円でいいから」

例えば二人で食事が5000円だったとします。

 

そこで男性が女性に「2500円でいいから」。って、「いいから」て!!

「2500円ね」とふつうに言ってほしいですよね、この場合完璧に割り勘なわけですし。

 

もしくは「2400円でいいから」。って。100円! しかもキリが悪いです。せめて2000円だったら、「2000円でいいから」でもカンに障らないかもしれません。どっちにしろ、避けた方がいい言葉ですね。

 

何杯飲んだか数えて請求してくる

食事でお酒を飲むとき、「〇〇さん、3杯飲んだよね。俺1杯だけだから」と女性に多めに払わせます。

 

そりゃ多く飲んだけど、何杯飲んだか数えている時点でゲンナリです。

 

プレゼントの総額を請求する 

別れ話のとき。「今まであげたプレゼントの総額は〇〇円だから、返して」。

 

計算してたんかい!って引きますし、返せってその発想が泣けてきます。

 

 

ケチだと幻滅してしまう理由

 

f:id:shimakumasan:20190110001128j:plain

 

ケチな男性のエピソード、どうだったでしょうか。

 

節約家とケチは違うんですよね。うまく伝われば幸いです。

 

さて、ケチな男性には幻滅するわけですが、なぜがっかりしてしまうのでしょう。女性同士で話しているとき、「とにかくケチな男性は最悪だ」という結末になります。

 

この気持ちを少し深掘りしてみると

 

・器の小ささを感じるから

・男性の「損したくない」気持ちの強さが、心の狭さを感じさせる

・他人のために何かしてあげようという、思いやりがないのがイヤ

 

まとめると、「小さい人間だな・・・」ということになるのかもしれません。

 

人間の小ささが、ケチとして行動に現れる。そこに幻滅しているのだと思います。

 

 

一瞬で引かれることがあるので、注意


f:id:shimakumasan:20190110001431j:plain

 

付き合ったら彼がケチだったという友人が、彼に指摘したことがあったのですが、自覚はまったくなかったらしです。

 

もしかしたら、ケチな行動をしている自覚がない男性が大半なのかもしれないですよね。

 

さて、 女性は男性のちょっとしたとこで一瞬で引いて、「もうダメ!」となってしまうことがあるんですね。

 

ケチな話とはまったく関係ない話なのですが、私はかつて「はい、あげる」と、男性がズボンの後ろポケットに入れていた大きめのレーズンパンを手渡されたことがありました。

 

自分でもなぜかわかりませんが、この一件以来この男性が「無理・・」となってしまったんです。

 

これは極端な例かもしれませんが、一瞬でダメになることがある、ということです。

 

ケチな行動もこの危険性をはらんでいます。

 

個人差はもちろんあるはずですが、もし気になる女性と出かけることになったらご紹介したようなケチケチ行動は避けておいた方がいいと思いますよ!

 

ではここまで読んでくださいまして、ありがとうございました(^o^)

 

 

テキスト:カナ

 

 

関連記事です\(^o^)/