【無料の工場見学】 グリコピア神戸に行ってきた お土産ももらったよ

こんにちは。大人になってから初めて工場見学に行きました、しまくまです。

 

ポッキー、プリッツ、ビスコなどで有名な江崎グリコ運営の「グリコピア神戸」に行ってきました。無料で工場見学できて、おまけに大人も子どももお土産もらえます

 2018年5月7日(月)~9月下旬に行われたリニューアル工事以前グリコピア神戸の工場見学の記事になります。

 

工場だけ見るのかと思いきや、1時間のツアー(アテンダントのお姉さんの説明付き)で、工場以外にも展示物や3Dアニメシアターなど充実の内容でした。

 

グリコピア神戸では、ポッキーとプリッツの工場見学ができます。

 

では早速ですが、工場見学後にもらえるお土産からさらします。

 

グリコピア神戸からのお土産

 【大人へのお土産】

 

プリッツ

f:id:shimakumasan:20180428000755p:plain「 グリコピア神戸」の文字と、館内で上映する3Dアニメのキャラが

 

思わず「ポッキーじゃないんだ」ともらった瞬間膝を地面につきそうになりましたが(プリッツちょっと得意ではなくてですね)見学させてもらった上、お土産もらえるのはありがたく、うれしいものですね。

 

 

【子どもへのお土産】

 

グリコ

食べちゃたので写真なしですが、グリコの「おまけ」は木製のヘビ(かわいい方のヘビ)でした。

 

チョコレート博士認定証

 f:id:shimakumasan:20180428002118p:plain f:id:shimakumasan:20180428002235p:plain

                  「お友達には貸すことができません」!

 

チョコレート博士認定証、0歳児の赤ちゃんにもくださいました。博士は0歳児。「カード? 大人っぽいね。うれしい、ありがとう」という顔をしていました。

 

見どころ

子どもの頃に行った味噌の工場見学のイメージから、ひたすら工場だけを見学するものかと思っていましたが、工場を見学したのは15分くらい。

※工場内は撮影禁止

工場

機械の動きにしびれました。ポッキーのチョコがけシーンを楽しみにしていましたが、チョコレートをかける工程は、公開されておらず。

 

機械に混じって人が作業しているのを見ると、今までより有り難いものに見えてくるので不思議なもんです。

 

昔のCM & チョコレートのお話

 

f:id:shimakumasan:20180428005659p:plain(携帯・カメラを忘れちゃったの絵、施設内画像はグリコピア神戸HPより引用、以下同)

 

案内を待つ間、昔のポッキーなどのCMが流れます。松田聖子や小泉今日子など、昔のアイドルがザクザクと出てきて「ザ・青春」なCMに釘付けに。オンタイムで見たことはないですが、もっと見ていたかったです。かわいかった!

 

そしてカカオがチョコレートになるまでのストーリーが上映されます。これが面白い。日常的にチョコレートにはお世話になっていて大好きなのに、考えてみれば詳しくは知らないものです。

 

昔のグリコ自動販売機

 

f:id:shimakumasan:20180428010801p:plain 1931年製のグリコの自動販売機。

 

昔のものは戦争で焼失。これは図面を元に再現した自動販売機。「10銭を入れるとグリコを購入でき、その上活動写真が見られる。さらにはお釣りが2銭出てくる」ものだったらしいです。

 

グリコはお店で買うと10銭だったので、お得だったそうな。

 

活動写真は長時間ではなく、時間がくると途中で終了し、またお金を入れてグリコを買うと続きが見られる、という仕組み。商売上手! 人々に人気があり、人だかりができてたらしい。

 

3Dシアター 

 

f:id:shimakumasan:20180428012349p:plain

 

本当に3Dでした・・! 8分間のアニメ。ちゃんと3Dを活かしているというか。ただ、ストーリーがよくわかんなかったです。同行者はわかってたようなので、 私の意識がどこかに飛んでいたみたいです。

 

おもちゃコーナー

 

f:id:shimakumasan:20180428012843p:plain

グリコの歴代の「おまけ」がずらり。素材が木製になったりプラスチックになったり、モケモケの針金?のようなものになったり。おもちゃのモチーフも家電だったり台所道具だったりと、変遷が興味深く飽きません。

 

売店 

 

広くはないですが、売店があって楽しいです。昔好きだったこのアーモンドチョコレートも売っていて、懐かしさと食べたさで気持ちが高まり、購入。

 

f:id:shimakumasan:20180428015114j:plain

この入れ物のせいで好きが増している気がする

 

それと、ビスコも。

f:id:shimakumasan:20180428014047j:plain  f:id:shimakumasan:20180428014121j:plain

(ビスコ缶)缶入りビスコ、缶が欲しくて買ってしまいました。ビスコはデザインが本当にサエてます

(ビスコ缶中身)中身です。すみません、食べちゃってから写真撮りました。本来はびっちり2段ビスコが入っています。通常グリコ、小麦胚芽入り、いちごの3種類

 

ちなみに、この2つは「ここでしか買えない!」と思い購入したのですが、その後新幹線で東京駅に戻ったら、あっさり“ぐりこ・や”で売ってました・・。何なら東京駅の方が商品の数が多かったような。

ぐりこ・や Kitchen 東京駅店 | 【公式】グリコ

 

豆知識

この工場見学がきっかけで初めて知ったのですが、社名「江崎グリコ」の「グリコ」は牡蠣に含まれる「グリコーゲン」から取ったんだそう。

 

江崎は創業者の江崎利一から。いい社名ですよね。「グリコ」って響きが最高です。

 

 

【情報】グリコピア神戸の工場見学

予約さえすれば個人でも工場見学できる

2〜14名(0歳児も人数に含める)はネットで予約。予約は2名から。空き情報も見られます。 予約は以下から。

グリコピア神戸 予約番号取得フォーム | 【公式】グリコ

 

グリコピア神戸では、リニューアル工事に伴う休館を以下の期間で行う予定です。
 2018年5月7日(月)~9月下旬 予定

 

アクセスや住所などは、以下公式HPの一次情報をどうぞ!

www.glico.com

 

 

おしまい

 

 

\関連記事だよ/

工場見学がきっかけで、アーモンドチョコレートフライドを日常に求めるようになりました

 

アーモンドチョコレートフライドを求めて。続編

アーモンドチョコレートの代替品を求めて。最終章

 

チョコレート

 

呼吸チョコを日常に求め始めました

 

 チョコレートに関する雑学

shimakumasan.hateblo.jp