グリコ ジャイアントコーン大人のいちご コーンで失敗かと思ったけど、そんなことなかった

ローソンにて、グリコのジャイアントコーン「大人のいちご たっぷりいちごの果肉入りソース」なるものを購入。

 

f:id:shimakumasan:20181117161148j:plain

 

 

買うときに迷った。いちごや、いちご味のアイスは好きだ。

しかしこのジャイアントコーンに使われているコーンが、チョコレート味だからだ。

 

これでは味がトゥーマッチすぎやしないか?

 

そんな不安がよぎる。

 

しかし他にコレといったアイスがない。「コレが絶対にいいんじゃ!」という気持ちではなく、妥協半分で買った。

 

f:id:shimakumasan:20181117161441j:plain

見えにくくて申し訳ないが、左上の緑の丸に、こんな文字が書いてある。

「1日不足分のビタミンC入り※」。※。

 

※を見ると、このところ注意書きだらけの青春18切符の広告が頭をよぎる。

f:id:shimakumasan:20181117161845p:plain
旅情って、なんだろう。

(出典:「青春18きっぷ」ポスター、チラシ一覧 | 青春18きっぷから伝わる旅情

 

このビタミンCの表記で、どのくらいの割合の人間の購入に繋がるのだろうか。我々はビタミンを摂るためにアイスを食べているのではない。

ガツン! 甘み! うまい! 中毒! 太るものはうまい! みたいな感じで栄養は求めてないよね。

 

でも2択で迷ったとしたら、この表記が背中を押したりするのかもしれない。

 

f:id:shimakumasan:20181117162458j:plain

さすが大人のいちご、アイスから贈られる言葉は「おつかれさまです! ジャイアントコーン」。こんなところでも大人を表現してる。

 

「おつかれさまです!」漢字でもなく、「!」がついていて、文字の大きさも絶妙。こちらをげっそりさせない、さわやかさの漂う「おつかれさまです」である。上司を気持ちよくさせてくれる後輩のようだ。

 

ピリピリピリ。

f:id:shimakumasan:20181117162902j:plain

ジャイアントコーンが昔よりもむきやすくなったと思うのだが、気のせいだろうか?

 

昔は上部をピリピリ破くときにジャイアントコーンのジャイアントの部分というのだろうか、コーン以外の、いわば頭部が紙に持って行かれて涙をのむことが多かったが、それはあなたが変わったの? それとも変わったのは・・大人になったのは私?

 

f:id:shimakumasan:20181117163117j:plain

 

ぽりぽり部分とパリパリ部分がいい感じ。2〜3種類、いちご味が使われていた。甘いだけじゃない。甘酸っぱくて、いい感じ。もっとダルダルの甘さかと思ってた。しかしここまでは想定の範囲内のおいしさ。

 

しかしその後アイスの部分で、「これ悪くないわ・・」。アイスが、いちごアイスの味がおいしいのだ。

 

品のない上部のチョコ「アイス!!!!」って感じなのがこれまたいいところでもあるのだが、うって変わって下のアイスは「ストロベリーですよ、お嬢さん」といった上品さが漂う。

 

公式サイトを見てみると、

 

たっぷりのいちごソースを閉じ込めた、いちごパフェのようなジャイアントコーン

 

なるほど、総合ではいちごパフェのようだとは思わなかったが、アイス自体がいちごパフェに近い味な気がする。 

 

食べ進めると、いちごジャムみたいなのが入っていたのでちょっと驚いた。

けどパッケージを見たら、普通に表現されていたし

f:id:shimakumasan:20181117214538p:plain

 

なんなら、でかい字で書かれてもいた。

f:id:shimakumasan:20181117214640p:plain

このことだったか

 

アイスを食べるとき、食べる直前にあまりパッケージを見ない方が驚けるからよい。

人間は基本的に驚きたい欲求があると思う。

 

果肉入りソースは、あっけなく終わった。コーンの下まで続いていると期待していたが、2〜3センチくらいだった気がする。

 

でもパッケージを見直すと、

f:id:shimakumasan:20181117215115p:plain

なるほど途中で終わっている。がくっ。

 

たっぷりのいちごソースを閉じ込めた、いちごパフェのようなジャイアントコーン

 

再び引用するが、「たっぷりのいちごソースを閉じ込めた」、この字面をみると胸が締め付けられる。閉じ込められたソース、かわいそ・・・わわわ・・・

 

自由のないいちごソースの身の上に気が晴れない。せめてひらがなだったらよかったのだろうか。

「たっぷりのいちごソースをとじこめた」、うん。ひらがなだったら軽減される。

「たっぷりのいちごソースを中にギュギュッと凝縮させた」などの方がましではなかろうか。いちごソースに人権を。

 

次は問題のコーン。普通のコーンにすりゃよかったものを・・・と心の中で毒づきながら食べ進むと

f:id:shimakumasan:20181117215631j:plain 

懸念していた問題のチョコ味コーン

 

あれっ・・・・・

 

むしろ・・・イイ・・・・・!!

 

おそらく、いちご味のアイスが上品な味だから合うのだろう。

下品ないちご味のアイスって存在するけど(それはそれで素晴らしい)、下品味いちごアイスだったらチョコのコーンは合わない気がする。

 

コーンがめっちゃ気になっていたが、杞憂に終わってよかった。

 

歯が溶けるほどリピートして食べるか? といったらそうでもないが(なんかチョコモナカジャンボとか一般的なアイスより数十円高かった気がするし)、

「これといったアイスがない」ときには食べることになるだろう。そんなアイスだった。

 

ところで今知ったんですけど、アイスって・・ジャイアントコーンて・・amazonや楽天で買えるんですね。知りませんでした。しかも1ケースと書かれていて、写真は3種類で一体何が入ってくるのかわからない・・ 中身は一体どうなっているのでしょう。

 

とりあえず1ケース家に届いたら幸せになるのは間違いないですけどね。誕生日やクリスマスに、特に意味はないけど注文したくなってきました。なんだか、もうおいしい。

 

 

おしまい