顔色の悪さをメイクでどうにかしたい! 下地をオリリーマイルドサンスクリーンPにしてみた

どうも、元気なのに「顔色悪いよ」とよく言われるしまくまです。

 

ちなみにノーメイクの時は言われません。

化粧下地だけで過ごすことが多いのですが、その際よく言われていました。

 

なので2ヶ月ほど前から「オリリー マイルドサンスクリーン」に乗り換えしたところ、「顔色悪い」と言われなくなりました!

 

なので同じように顔色が気になる方は検討の余地ありかもしれません。

「オリリー マイルドサンスクリーン」がどんなものか、記事にしましたのでよろしければ見ていってください。

  

今まではプリマヴィスタの下地を使っていた

どうしてもわからない事柄って、ありませんか? 

私の場合、むくんでるとか、化粧してるとか、化粧が浮いてるとか、顔がゆがんでるとか、そのへんがなぜかわからないんですね。

 

なのでお化粧に関しては、ほかの人から言われる感想をもとに自分に合っているのかなどを判断しています。

 

さて、今まで使用していたのは「プリマヴィスタ 毛穴・色ムラカバー化粧下地」。

自分ではしっくりきているつもりでしたが、違ったようです。

元気なのに「顔色悪い」と言われまくっていましたから・・。

  

オリリーの日焼け止め

f:id:shimakumasan:20180831221505j:plain

まずは概要から。

「オリリー マイルドサンスクリーン」は、名前のとおり日焼け止めです。

 

が、化粧下地としても使えるため、私の場合は日焼け止め兼化粧下地として使用しています。

 

オリリーマイルドサンスクリーンP(UVカット&ベース乳液)

¥3800(税抜き)

30ml

 

SPF50+

PA++++

 

汗をはじくので混じり合うことがなく、余分な皮脂を吸収してくれます。

 

使った体感としては、余分な皮脂を吸収したかどうかはわかりませんでしたが、大汗かいたときは別として、確かにふつうの汗で流れてしまうことはなかったです。

 

美容乳液効果がある

f:id:shimakumasan:20180831221603j:plain

 

7種の美容成分(保湿成分:シトルリン、ヒアルロン酸Na、絹セリシン、金コロイド、カロットエキス、コメヌカエキス、ローヤルゼリーエキス)が配合されています。

 

これ1本で美容乳液効果があるのはうれしい。夜は美容液などでお手入れしても、日中はなかなかできないので助かります。

 

赤のエッセンスで顔色がよく見える

きれいな血液の色を再現した「赤のエッセンス」配合。

ベニバナ抽出色素やソメイヨシノ葉、サトザクラ花の抽出エキスを含んだ調合です。

 

ベニバナの赤が、紫外線を利用して自ら赤の光を発光するので、血色感が生まれるそうです。

 

色は2種類

「オリリー マイルド サンスクリーンP」は色が2種類あります。

 

① フィットベース

ナチュラルな肌色に仕上がる。日焼けしたら黒くなりやすいタイプで、素肌は黄みもしくは色黒の方におすすめ。

 

② ブライトベース

色白肌に仕上がる。日焼けしたら赤くなりやすいタイプで、素肌は白寄りの方におすすめ。

  

 2ヶ月ほど実際に使ってみた感想 

 さて、感想です。

私が使っているのは、ブライトベースの方です。だから余計に初めて使ったときはびっくりしました。「赤い!」と。

f:id:shimakumasan:20180831224918j:plain

日焼けしているので、より際立って赤く見えますね。顔もこの程度日に焼けています。

 

ちなみに日焼けをあまりしていない部分だとこんな感じ。

f:id:shimakumasan:20180831225045j:plain

 

あまりに赤かったので、心配になりました。これってちゃんと肌の色になじむのかな?と。

 

これは心配ご無用で、こんな赤いのに、なじむんですよねえ。不思議。

 

使用感は、重たくなくてサラッと伸びる。

嫌な感じがしないといいましょうか、気持ちいい使い心地です。

 

そして何よりマイルドサンスクリーンを使用してから「顔色悪い」と言われなくなったのが、一番の収穫です。

 

プリマヴィスタの下地を使っているときは「何かいかにも塗ってる感」があったらしいです。

今思えば、きちんとファンデーションを使えば違和感がぬぐえたのでしょうね。

次プリマヴィスタの下地使うことがあったら、下地の上にちゃんと塗ります。

 

マイルドサンスクリーンは、これ1本でも違和感を感じさせないようで、ちょっとそこまで・・・というときにでもササッとつければいいだけなので気軽です。

 

顔色が明るくなるところ、重くなくサラッとした使用感、気軽。

 

この3点がとくに気に入りました。

 

 

 公式HPはこちら→ベースメイクアップ | オリリー株式会社【公式サイト】 

 

オリリーさんの発明から始まった

 ちなみにですが、オリリーはアメリカ発のブランドです。

1928年に、リディア・オリリー夫人が医学的に消しにくいアザや傷跡をカバーする化粧品を発明したところからスタートします。

 

オリリーとは名前だったのですね。

 

 

ではこのへんで。

おしまい

  

 

\あわせてどうぞ/