ぬ〜ぼ〜って覚えてる? 似てるお菓子を食べてみたら、記憶が蘇ってきた話

「ぬーぼー」ってお菓子、覚えてますか?

 

f:id:shimakumasan:20190310123037p:plain

意図せずかなり近いものが描けてしまった気がしますが・・黄色いキャラがパッケージに描かれていた、あのお菓子です。

 

あのキャラ自体がおそらくぬ〜ぼ〜なのでしょうね。

 

ぬ〜ぼ〜が食べたくなったのですが、もはや見ないので似ているお菓子を調べていました。

 

すると、meito(名糖産業)の「ぷくぷくたい」がぬ〜ぼ〜に近いよ、という情報が散見。近所のわりとしっかりした駄菓子屋に行って、「ぷくぷくたい」をゲットしてきました。

 

写真が全部暗いのですが・・ご容赦ください。

 

「ぷくぷくたい」概要

f:id:shimakumasan:20190310124246j:plain

 

名糖産業の「ぷくぷくたい」。

 

値段は駄菓子屋でたしか60円くらいでした。

 

f:id:shimakumasan:20190310125011p:plain

カロリーは88kcal。

 

原材料はこちら参考ください。

f:id:shimakumasan:20190310125923p:plain

 

味はチョコ、いちご、ミントの3種類。

 

f:id:shimakumasan:20190310125430p:plain

(引用:チョコレート|商品ラインナップ|名糖産業株式会社

 

ミントは新発売で、私はまだ店頭で見たことがないのですが、なかなか攻めてますね。

 

ぷくぷくたいに新しい仲間が新登場!超絶クールなミント味。
ミントの苦さはあまりなく、女性や子供でも食べやすい味に仕立てました。 

 

 ミント味のアイスなど好きですが、まったく食指が動かない・・けど見かけたら食べてみたいですね。「超絶クール」て。

 

ぬーぼー、こういう味だった気がする・・・!

さてここからが本題になります、ぬ〜ぼ〜に近いのか? いただきます!

 

f:id:shimakumasan:20190310130152j:plain

 今から食われると知らずにこの表情

 

 持つと重みはまったく感じず。

 

かる〜い感じの駄菓子! という印象です。

 

それもそのはず、鯛の中に入っているチョコレートが、「エアインチョコ」だから。

 

その名の通り、気泡が入ったようなふわふわした軽いチョコです。

 

割ってみると・・

f:id:shimakumasan:20190310130612j:plain

これがエアインチョコですね。見た目から軽〜い感じが出てますね。

 

パリ。

 

パリッとしたモナカをかじると、

「あー、そうそう、ぬ〜ぼ〜って、こんなんだった気がする!」「うん、多分これだわ」そう思いました。

 

想像よりもなめらかというか、ミルクっぽい舌触りがありました。おいしいですね、60円なのがまたうれしい。110円でもおかしくないかも。

 

そしてぬ〜ぼ〜が手元にないので、ちゃんと比較できませんが概ねぬ〜ぼ〜チックでしたね。

 

さて、私はもともとぬ〜ぼ〜のことは覚えていたのですが、このぷくぷくたいを同級生に食べさせた時の話です。

 

忘れていたのに、次から次へとぬ〜ぼ〜関連の記憶が・・

 高校時代の同級生に「これ、ぬ〜ぼ〜に味似てるから」と食べさせようとすると

 

「ぬーぼーって何だっけ、聞いたことあるような気はするけど・・・」

 

「え! 覚えてないの、まあいいや 食べてよ」

 

サクッ・・・

 

「うん、おいしいね・・・あれっ、ぬーぼーってもしかしてあの黄色い・・・」

 

「そうそう、あの黄色くてぬへーっとした独特なキャラだよ!」

 

「そうだ、あの黄色いのがパッケージについてて・・・」

 

「そうそう!」

 

サクサクサク・・・

 

「あっ・・・!!(頭をおさながら) マーシー・・・ マーシーが脳裏に!」

 

「そうそう、CMが田代まさしだったんだよ!」

 

「ああっ、ぬ〜ぼ〜の字は、たしか紺色っぽくて独特なフォントの・・」

 

「そう、ぬ〜〜〜ぼ〜〜〜っていうやつね!」

 

「すっかり忘れてたのに、どんどん、どんどん思い出してきたよ!!」

 

友人の埋もれたぬ〜ぼ〜関連の記憶が、どんどん発掘されていきました。

なにこれ。

 

 

f:id:shimakumasan:20190310134120p:plain

(出典:森永ミュージアム

 

 

ともあれ「ぷくぷくたい」、おいしいですよ。

 

軽いしちょっと小腹が減って甘いものが欲しい、でも板チョコクラスの重さはいらいんだよなあってときにいいですね。

 

 

 

 

 おしまい

 

 

\関連記事/