新卒フリーランスになる前に。会社でお金もらいながら仕事覚えるっていう選択肢もあるよ

f:id:shimakumasan:20190207170649j:plain

 

昨今は新卒フリーランスという言葉を聞くようになってきました。

 

新卒フリーランスって、なんかかっこいいですよね。自由で楽しそうな感じがしますし。

 

と言いながら、本記事ではものすごく現実的な選択肢を提示します。

「新卒フリーランスを目指そう!」と考えている方に向けた記事です。

 

私は現在フリーランスで仕事をしてますが、無職だったり、会社で働いていたりもしていました。

 

そんな経験から「会社で手に職をつけるのは、ものすごく効率がいい。何よりお金もらえるし」の思考になっています。選択肢の一つとして目を通してみてくださいね!

 

会社なら、お金もらいながら手に職をつけられる

f:id:shimakumasan:20190207170809j:plain

 

日本の会社は仕事の知識も経験もない、学校卒業したての若者を採用するシステムをとっています。

 

これは考えようによってはありがたいことで、まっさらな状態から仕事を教えてくれるんですね。給料付きで。

 

学校などもそうですが、何かを学びたいと思ったらお金を払うのがふつうですよね。

 

でも会社はお金くれます。教えてくれるのに。しかも実戦で覚えられますから、かなり効率がいいし身につくスピードも速いです。

 

半年で仕事を覚えるとしたら、会社だったら約120万もらえるけど、学校・独学で覚える場合は無料もしくはマイナスです。

 

また会社は、よくも悪くも強制力があります。

朝起きなきゃなんないし、成果物を必ず上げなきゃなんない。仕事を習得せずには過ごせない場所が会社です。

 

すでに発信している、実績があるなら新卒フリーランスはあり

 とはいえ、すでに新卒フリーランスになる素地があれば就職する必要はないと思います。

 

何かしらを発信していたり、専門性があったり収益を上げていたりの状態だったら、新卒フリーランス、稼げるので何ら問題はないですね。

 

あとはやりたいことがハッキリしていたり、不動産収入などの不労所得がある場合も、そのままゴーです。

 

漠然とした憧れがある場合

ただ、現在「新卒フリーランス」に漠然と憧れがあるけども何も行動をしていない、例えば情報発信や仕事の受注などもしていない場合。

 

その場合は、今すぐフリーランスになるためのベースを作り始める、

 

もしくは先ほどお伝えした

・会社に入って、仕事を覚える。そして手に職をつけたらフリーランス になる

 

という手順も損はないかなと思います。

 

自由とお金は連動してる

f:id:shimakumasan:20190207171025j:plain

 

そもそもなぜフリーランスになりたいですか?

 

「好きなことをしたい」「会社にしばられたくない」「会社ヤダ」「自由でいたい」「時間を好きに使いたい」

 

このへんの理由が多いと思うのですが、大きなくくりで言えばこれらは全部「自由であること」が根本にありますね。

 

で、身もふたもない言い方ですけど、自由でありたい場合はお金が重要です。

 

個人的には、お金と自由は、ほぼ同義だと思っています。

 

なのでフリーランスになる準備がないまま新卒フリーランスになると、圧倒的にフリーを感じないはずです。

 

しつこいようですけど、もし今稼ぎがないのなら、

 

・会社に入って給料もらいながら手に職をつける

・今すぐフリーランスとして稼ぎ始める

 

は悪い選択肢ではないです。

 

 会社勤めも悪くない

 何にでも一長一短ありますが、会社勤めも悪くないです。

よろしくないこともありますけど、まあそれはフリーランスでも何でも同じですよね。

 

・大勢の人の仕事の仕方を観察できる

 

・最新の情報が自然に入ってくる

 

・何でもない話をできる

 

・疑問があればすぐ聞ける

 

・会社勤めの人の気持ちがわかる

 

・税金とか、いろいろ会社が代わりにやってくれるのでラク

 

・休んでも給料もらえる

 

・会社やその人の性質にもよるけど、長期休みが取りやすい

 

・仕事によってはフリーランスよりラクに、給料もらえる場合もある

 

・フリーになったあと、その会社や関係各所から仕事もらえる。仕事の助けになる人脈も作れる

 

 

ざっと思いつくだけでもこれだけあります。

 

あと会社員とフリーランス経験すると痛感するのですが、国は会社員を優遇しています。そういう仕組みになっているのでいろいろ会社員でいるとラクな部分があるんですよね。

  

経験してみないと、会社員がダメかどうかわからないかも

f:id:shimakumasan:20190207171234j:plain

 

もし社会に出ていない段階で「会社員の適性がない」と思っているケースを考えてみましょう。実際はどうでしょうか。

 

明らかにわかっているのならまったく問題ないのですが、

 

例えば会社員をディスっていて、自分はサラリーマン適性がないと言っている人がいるとします。

 

その人に憧れがある場合など、「自分もそうでありたい」という気持ちから「自分は会社員の適性がない 」という思考にすり替わっているケースって、少なからずあるんですよね。実際は適性があるのに。

 

「自由が何より好きだから、会社員が合わない」と言っている人と働いていたのですが、めちゃんこ会社員適性がありました。実際会社員なんですけどね。

 

そもそも「会社員=自由じゃない」とも言い切れないです。

 

少々脱線しましたが、「思ってたより会社員がダメじゃなかった」ケースってありますし、会社員でいる方が力を発揮できる人もいます。

 

結局経験しないとわからない部分が多いですけど、

 

とにかく自分に合った稼ぎ方をしたいよね、ということです。

 

フリーランス希望なら、独立できる仕事を

さて、もし新卒フリーランスになるつもりなら何の仕事をするつもりか目星はつけてると思いますが

 

もし

・仕事内容をまだ決めていない

・やっぱまずは会社で仕事覚えてからフリーランスとして独立しよう

 

という人がいましたら。

 

ご存知のとおり、いずれ独立につながる仕事ができる会社を選びましょうね。

言わずもがな一番いいのは、フリーになった時の職業とイコールになる仕事です。

 

なのでコールセンターや営業事務、総務、人事などはフリーランスになるつもりなら選ばないですね。

 

ちなみに私はフリーランスの編集者ですが、あまりオススメしません。やりたい人はよいとは思うのですが。

 

フリーランスのいいところって、場所を選ばずに仕事ができることです。

 

が、編集者は・・場所選ぶんですよ〜(実際やってみるまでわからなかった・・トホホ)、あとあらゆる締め切りが多すぎるんですよ〜、何より斜陽業界ですから、今から選ぶのであれば、伸びる業界がいいですね。

 

伸びない業界でめちゃ働いて小銭を稼ぐより、伸びている業界で少ない労力でザクッと稼ぐ方がどう考えてもいいと思うんです。

 

迷っているなら、会社でスキルつけてみてもいい

f:id:shimakumasan:20190207171505j:plain

 

ということで、タイトル通りになりますが

「新卒フリーランスになろうか考えてるけど、迷っている人は会社でお金もらいながら仕事覚えて、その後独立」って道もあるよ、という話でした。

 

というか確固たる決意で新卒フリーランスになろう! と考えている人は、誰が何と言おうと新卒フリーランスになるはずです。

 

なので迷っているなら就職してみても、悪くないんじゃないでしょうか。

 

すべては人の性質や、どういう生活を送りたいかで選択肢は変わってきますけど、いろいろ行動してみて、快適に暮らせるのがいいですね。

 

 

 

おしまい

 

 

\関連記事/