コンタクトレンズ用食塩水を、ソフトコンタクトレンズのケアに使ってみた

コンタクトレンズ用食塩水を、最近使っています。

 

ソフトコンタクトレンズのケアに使用しているのですが、なかなか気持ちよくて快適。

 

もともと、ケア用品の洗浄液が高いのでどうにかならんもんかと併用を始めましたが、気持ちよさというおこぼれがあってラッキーでした。

 

実際どうやって使っているか、どんな感じか、保管方法、保管期限なども含めお伝えします。

 

 

 コンタクトレンズ用食塩水の使い方

f:id:shimakumasan:20180628163819j:plain

意図せず容疑者っぽい写りに

 

コンタクトレンズ用食塩水の使い方。どんなときに使うの?にて、コンタクトレンズ用食塩水の使い方を調べました。

 

メーカーが提示する使い方はこちら。

・コンタクトレンズのすすぎ
・一時保管

 

前提:オプティフリーと一緒に使っている

では、実際どう使っているかといいますと。

 

前提として、私はコンタクトレンズのケアに「オプティフリー」を使用しています。

f:id:shimakumasan:20180628163938j:plain

こちらも容疑者っぽくなった

 

これは“洗浄・すすぎ・消毒・保管”をすべて1本でまかなえる、マルチパーパスソリューションという種類のものです。

大仰な名ですが、単にレニューやロートCキューブソフトワンなど、現在主流のケア用品のことですね。

 

このオプティフリーに加えて、大洋製薬の「ソフコンプラス」というコンタクトレンズ用食塩水を使っています。

 

 

実際に使うときの手順 

毎日、こんな風に使っています。コンタクトレンズ用食塩水を使用している人たちの口コミから、使い方を参考にしました。

【おやすみなさい:夜】
コンタクトを外す→こすり洗い→食塩水ですすぐ→消毒・保存(液を浸したケースに数時間入れる)

※赤字以外はオプティフリーを使用

【おはよう:朝】
食塩水ですすぐ(食塩水でオプティフリーを洗い流すイメージ)→コンタクト装着
 

 

また、イレギュラーでこんなときも使ってます。

【なんかゴロゴロする】
装着感が変でコンタクトを目から取り外す→食塩水ですすいでから再び目に装着

【目疲れた、じゃぶじゃぶ洗いたい】
食塩水で目を洗う
※本来は目に異物が入ったとき以外洗わない方がいい

関連記事⇒生理食塩水で目を洗ってみた 〜目は毎日洗わないのが基本〜

【一瞬コンタクトとりたい】
ちょっとだけ外したい。→ケースに食塩水を入れて一時保存 
※一時的な保存はOKだが、夜の間中ずっと、などは絶対NG。消毒作用はない

 

 

コンタクトレンズ用食塩水の保管方法をメーカーに問い合わせた

開封後の保管方法について。パッケージにはこう書かれています。

開封後は冷蔵庫で保管の上、なるべく早くご使用ください。また、キャップ、ビンの口等は清潔にお取り扱いください。

 

「なるべく早く」の目安を知りたく、メーカーの大洋製薬に問い合わせました。

・保管は常温でもOKだが、冷蔵庫の方がおすすめ

・冷蔵庫に入れて保管した場合、2〜3ヶ月で使い終わらせるのが目安

・ちなみに常温も2〜3ヶ月が目安

・とはいえ、カビが生えたりしてきたら(黒いブツブツができたり、明らかに通常とは違う様子が見えたら)アウト

・「ソフコンプラス」は抗菌スティックが入っているから雑菌の繁殖は抑えられるものの、カビが生えることもある。カビも菌だが、強い菌のため。

・夏場だったり、お風呂場、洗面場などカビが繁殖しそうなところに置いておくと、カビが生えやすくなる。清潔にしておくこと。

簡単にまとめると、開封後は冷蔵庫で保管がおすすめ。そしたら2〜3ヶ月を目安に使い切ろう。清潔に保とう。カビが生えたらもう使わない。

 

 ということで、私は現在冷蔵庫で保管中です。

  

実際使ってどうなの? 気持ちいい!

f:id:shimakumasan:20180628193407j:plain

今度は哀愁が漂ってしまった・・

 

 これが気持ちいいんです。快適。

 

今までずっと、思考停止状態でオプティフリーで一連の作業を行なっていたのですが、生活に「快」が増えた感じ。

 

そしてそもそも「すすぎ」をちゃんとやってなかったな・・・って気づきました。

 

食塩水でコンタクトをすすいでいる人たちの口コミを見ると「無駄なものが入ってないから気持ちいい」「目に入れるときは薬剤を洗い流したい」という意見があったんですね。

 

使ってみたらその意味がわかった。

オプティフリーなどは、夜間、液に浸している間に消毒もしてくれていますよね。

その消毒作用のある液から取り出したレンズを目につけてたのか、とか。浸して落ちた汚れの中で保存してたレンズをつけてたのか、と考えますとですね。ええ。

 

それと、冷蔵庫に保存しているのが気持ちよさが増している要因かと。

現在6月でムシムシしてるので、さっぱりします。

 

節約にはなるのか?

 もとはといえばコンタクトレンズ用食塩水を使って、ソフトコンタクトレンズのケアを安くできないか? と思っていました。

 

トントンでしょうか。

というか節約になっていても、なっていなくても大変微々たるもの、という結果。

 

ソフコンプラスは安いです。約200円。

でも「すすぎ」「ゴロゴロしたからすすぐ」を食塩水に変えたからといって、微々たるものですよね。しかも食塩水買っちゃってるし。

 

最初は、コンタクトケアの大部分を食塩水でできないかなあって思っていたんですね。

そしたら大幅に節約になるから。眼科でコンタクトを外した時に浸した液が、コンタクトレンズ用食塩水なのを発見し、希望を見出したんです。

 

でも調べていくうちに、こりゃ〜オプティフリーの代わりにはならん、ということがわかり。

 

とにかく「快適」が増えた

でも「快適」が増えたのは間違いない。「快適でいること」は、大げさかもですが自分の人生の中で結構な比重を占めているので、発見できてよかった。

 

ただ、冷蔵庫に保管するので取りに行くのがちょっと面倒(洗面台と冷蔵庫すごく近いんですけどね)。だけど面倒より快適が勝ってるから、今も使ってるのかも。

 

ちなみにコンタクトレンズ用食塩水はいくつかのメーカーから出ています。

 

ソフコンプラスを好きなのは、ボトルが柔らかいから。勢いよく出したい時とか、扱いやすい。初めて使った時、柔らかいからソフコンっていう柔らかそうな名前かと思いました。ソフトコンタクトレンズだよね。。

加えて、パッケージがなんとなく可愛らしくないですか? 色のせいでしょうか。

 

 

 

 おしまい

 

\関連記事だよ/

 

shimakumasan.hateblo.jp

shimakumasan.hateblo.jp

shimakumasan.hateblo.jp

shimakumasan.hateblo.jp