手帳はマンスリーが一番いい。ズボラでめんどくさがりなら、マンスリー1択な理由

f:id:shimakumasan:20181127214210j:plain

 

 

 

スボラでめんどくさがりならば、手帳はマンスリー1択です。

 

そもそも手帳売り場に行くと、あまりの膨大な量にめんどくさくなって、どうでもよくなりますよね。

 

だけどこの世はすっぽかしちゃいけない予定や仕事がある。

なのでとりあえずマンスリー手帳。ここまで絞ったら選ぶのがラクになります。

 

私はめんどくさがりで定評がありますが、マンスリー の手帳はかなりフィットしており10年以上使っています。

 

かなり使いやすく、マンスリー以外の選択肢はもはやないです。

 

ちなみに膨大な手帳を見てどうでもよくなったあなたは、マンスリーの適性があるので、マンスリーを選ぶと使いやすいと思いますよ。

 

 

手帳は約束を守るために使うもの

 

そもそも手帳に、あまり書くことってないですよね。

 

① 先のことだけど忘れちゃいけない予定

例:半年先の友人の結婚式

 

② 絶対に忘れちゃいけない予定

例:期限過ぎたら死ぬかもしれない締め切り

 

③ 自分の中ではそんな重要ではないが、覚えておかないとまずい予定

例:歯医者、マンションの掃除当番、会議

 

手帳の役割は、これらを管理するために使うくらいです。

 

簡単に言えば、約束を守るために使うんですね。

なのでマンスリーさえあれば事足りるわけです。

 

 

 

 

マンスリーなら、予定がざっくりわかる

 

予定を、どのように手帳に書いていますか?

 

仕事でもプライベートの予定でも

・場所

・相手

・時間

さえわかれば困りませんよね。

 

となると、マンスリーの1マスさえあれば書けます。1日に4つ用事が入ったとしても、間に合います。

私は字が大きめで雑なので余裕ではみ出していますが、困っていません。

 

この1マスにすべて書くのが、マンスリーのいいところ

 

パッと手帳を開いて、パッと見たら「この週は予定がミッチミチに入ってるな・・」

「この日はとりあえず忙しいな」とわかるからです。

 

あまりに黒々しかったら「karoshiするかも、ちょっと調整しよう」など感覚的に「もやっ」とさせてくれます。

スカスカだったら「パァーッ!」と明るい気分にさせてくれます。

頭を使わなくていいので、疲れません

 

予定が変更になったら矢印でも入れておけばすぐわかりますしね!

 

感覚的にスケジュールをつかめるのが、ズボラ属性と相性がよいと思います。

 

f:id:shimakumasan:20181127214345j:plain

 

マンスリー以外のカレンダーがあっても、使いこなせない

 

マンスリー以外のカレンダーもついていたらどうでしょうか?

 

容易に「使いこなせないな・・」と想像できますよね。ページがあればあるほどめんどくさいですから・・・。

 

手帳に予定管理以外も任せるのだったら問題ナシ

 ただ、

・手帳を作品のようにする

・手帳に日記や、仕事のメモなども書き込む

・手帳にあらゆることを集約させている

 

このような場合はもちろんズボラなめんどくさがりさんでも、マンスリー以外がよいですね。マンスリーじゃ絶対的にページが足りないです。

 

予定管理だけだったら?

予定管理にしか手帳を使わない人が、厚い手帳を使うとどうなるか?

私は以前、マンスリー・週・日ごと、すべてが綴じられている手帳を使ってみたことがあります。

 

が、すぐにノートと化しましたね。予定管理だけなら、やはりマンスリーです。

 

まず予定を細分化しようとすればできるものの、

・書くのがまずめんどくさい

・書かなくてもわかる

・書いても見ない

 

というわけで、労力だけかかって意味がないからです。

 

上手に使えている人は、適性や何かうまくやるコツがあるんでしょうね〜。

 

使いこなせないのだったら、薄い方がいい

だったら、使わない部分はただ重くてかさばるだけですから、最初からない方がいいですよね。

 

しかもマンスリーだけで事足りるわけで。

 

というわけで、マンスリー激推しです。

 

 

マンスリー適性チェクシート

 

マンスリーが合う性質かどうかのチェック項目を作ってみました。私しまくまの独断と偏見に満ちたシートをためしてみてください。

 

✔︎ 重い荷物は持ちたくない

✔︎ できれば手ぶらで過ごしたい

✔︎ スマホのカレンダーではスケジュール管理がしにくい

✔︎ 忙しいのか、暇なのかをざっくり把握したい

✔︎ 手帳に書くことはスケジュール以外ほぼない

✔︎ メールやラインの返信は遅い方だ

✔︎ 動きが機敏ではない

✔︎ フットワークは軽い方だ

✔︎ 調理するのが面倒で、野菜は生で食べがち

✔︎ 断捨離気味の傾向がある

✔︎ 人生を複雑にしたくない

 

全11項目です。

 

・7個以上チェックがついた→マンスリー1択

・5個以上→マンスリーに好意的な感情あり。ためしてみよう。

 

まとめ:とりあえずマンスリー、いってみよう

 

 ズボラだね、めんどくさがりだね、雑だね。そんな風に度々言われたことがある人。もしくは自覚がある人は、とりあえずマンスリーでいいと思います。

 

というかマンスリーが一番合うはずです。

 

なぜなら性質・生活スタイル的にマンスリーで事足りるし、分厚い手帳は持て余してしまうから。

 

本当に使いやすい。私はおかげで予定をすっぽかさずに済んでいますよ!

 

手帳の種類が年々増えているような気がしませんか?

売り場に行くだけでどうしたらいいかと絶望的な気持ちになったら、マンスリーに絞って選んでみてください。ちょっとラクな気分になりますよ!

 

もし手帳が生活の優先順位上位を占めていないのであれば。そして大事なことや達成したい目標があるのなら。

 

選ぶ、書く、予定を見る、予定を調整する。案外手帳にかける時間は多くなってしまうものです。

 

この時間は最小限にして、限りある大切な時間は、大切なことに使っていきたいですよね。

 

 

 

 マンスリーの中でも、「ハイタイド」のマンスリーがかなり使いやすくてオススメです。興味があれば、どんな感じかチェックしてみてください!

関連記事:【超おすすめ】ハイタイドの手帳はマンスリーがピカイチ! 良すぎてほかのが使えない

 

 

 

おしまい

 

 

\こんな記事もあります/