見た目からすでに涼しい 美しいうちわおすすめ5選

 

喫茶店の店内に、和紙と竹で作られた朝顔柄のうちわが飾られていました。

 

そういえば昔のうちわって、どれもそんな感じでしたよね。

子どもの頃、おいなりさんを大量に家で作るときに酢飯をうちわであおぐ役割を担っていたのを思い出します。

 

意外と詳細を覚えているもので、朝顔や、海水浴中のリアルな子どもの絵柄が描かれた、和紙と竹で作られたうちわであおいでいました。

 

今思うとなかなか情緒があって、美しいうちわでした。

 

私もそうなのですが、現在人々が使っているうちわといえば、企業宣伝のプラスチックでできたうちわが大半じゃないでしょうか?

 

ああ、なんだか清涼感のある美しいうちわをモーレツに見たい、使いたい・・・!!

ということで、美しいうちわ、まとめました。

 

水うちわ 

岐阜県生まれの、水に浸してあおいで気化熱や水しぶきで涼しくなる「水うちわ」。風流ですねえ。もちろんふつうのうちわとしても使えます。

 

 

f:id:shimakumasan:20180720014309p:plain

  天然素材を使用した手作りの水うちわです。

美濃手漉き和紙(雁皮紙)に天然のニスを塗ることで、涼しげな透明のうちわに。

プレゼントに購入する人が多いのも納得。ふだん使いのもので高級品は自分であまり買わないからこそ、もらってうれしいですよね。

カワセミのほか、金魚、ホタルなども柄も。

 

チェックポイント

・ 9000円前後

・サイズ:34.5㎝ × 17㎝

・台座付きなのでインテリアとしても  

 

 

クラシック柄/標準サイズ

あおぎやすく、使いやすい伝統的な形です。

朝顔の絵は昔から愛されるだけあって、涼しさを感じます。

自宅用に1本欲しいところ。

 

チェックポイント

・1000円前後

・サイズ:23㎝ × 36.5㎝

・国内製造

 

 

クラシック柄/小さめサイズ

 

f:id:shimakumasan:20180720003446p:plain

 

引用元:房州うちわ(丸竹うちわ)

持ち手部分が丸い、竹うちわ。

丸くて長い柄は浴衣の帯にさし挟んだり、踊りに使いやすい形状。

持ち手部分も含めての42㎝ × 22㎝で、あおぐ部分は小さめ。

色使いが美しいですね。青い紐が効いてます!

 

チェックポイント

・800円前後

・サイズ:42㎝ × 22㎝

・国内製造

 

 

 かわいい柄/標準サイズ

f:id:shimakumasan:20180720011742j:plain

 

京都の伝統工芸品、京うちわ。

素材は和紙、竹、天然木(杉)。

鳥獣戯画がユニークでかわいく、見てて飽きません。

チェックポイント

・1000円前後

・サイズ:24㎝ × 37㎝

・うちわに珍しい鳥獣戯画の絵柄

 

 

かわいい柄/やや小ぶり

f:id:shimakumasan:20180720112448p:plain

 

 標準よりもやや小さめのサイズの31.5㎝ × 19.5㎝。

そのためバッグなどに入れやすい。

持ち手部分が平たい竹うちわ。

 

チェックポイント

・800円前後

・サイズ:31.5㎝ × 19.5㎝

・国内製造

 

まとめ

企業の広告うちわにすっかり慣れていたので、そういえばうちわって本来見た目から涼しげだったなあと思い出しました。

 

気のせいかもしれませんが、プラスチック製と竹や和紙など天然素材で作られたうちわとでは、あおいだとき風が違う気がします。

 

クーラーもいいですが、猛暑でなければ、吹き抜ける風やうちわの柔らかい風で涼を楽しむのが、季節を楽しみ、気持ちよく過ごすコツなのかもしれません。たまに吹く自然の風は、暑い中でも気持ちがいいですし涼しく感じますよね。 

 

風をあつめて

風をあつめて

  • はっぴいえんど
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

うーん、気持ちいい。

 

 

おしまい

 

 

\こんなのもあります/

 

shimakumasan.hateblo.jp